専門学校

東京メディカルスポーツ専門学校の口コミや評判

更新日:

東京メディカルスポーツ専門学校(東京都江戸川区)

スポーツ医療を学びたい人におすすめな夜間専門学校!

理学療法士の仕事は医療や介護など非常に多岐に及んでいますが、スポーツ分野においても非常に重要な役割を担っているということが挙げられます。

東京メディカルスポーツ専門学校はこれらのうち、特にスポーツ分野に強い専門学校として知られています。同校の他にはない独自カリキュラムとしては「アスリートサポートゼミ」があり、このゼミを履修することによりスポーツトレーナーとしての専門的な知識や技術を学ぶことが可能となります。

また各企業、団体などに非常に強いつながりがあり、スポーツ業界への就職においても高い実績を誇っています。これから先スポーツ関係の仕事に就きたいと考えておられる方にとっては是非ともおすすめしたい専門学校であるといえるでしょう。また近年同校では高齢者への介護予防のための運動指導にも力を入れるようになっており、そういった分野に関心があるという人にもおすすめができます。

スポーツ業界で働きたいという人におすすめ!

東京メディカルスポーツ専門学校は学校名に「スポーツ」とついていることからも分かるように理学療法の中でも特にスポーツ医療の分野に力を入れている専門学校です。そういったことから同校ではカリキュラムにも他の学校には無い独自性があり、具体的には「アスリートサポートゼミ」などを開設しております。

この「アスリートサポートゼミ」ではスポーツトレーナーの基礎技術から現場での実践的な技術までを重点的に学ぶことが可能であり、スポーツ業界にて即戦力として活躍できる施術者を目指す人には最適であると言えるでしょう。またこのゼミを履修し修了することで「スチューデントトレーナー」という資格を取得することも可能となります。

講師は実際に理学療法士として働いているプロがメイン!

東京メディカルスポーツ専門学校の理学療法士科の大きな特徴の一つとされるのが、指導をしている講師陣です。講師陣はほとんどが実際に理学療法士として現場の第一線で働いているプロであり、現場での実践に則した指導を受けることが可能となっております。

また指導スタイルも非常に丁寧であると高い評価がなされており、講師陣が生徒一人ひとりの学力や技術などのレベルを把握した上で指導にあたっているということもあり、不得意分野へのフォローアップもしっかりとしているようです。こうしたことから国家試験合格率も非常に高い専門学校であるとして知られています。

「ワーク&スタディ制度」や就活サポートも充実!

東京メディカルスポーツ専門学校のもう一つの大きな特徴とされるのが「ワーク&スタディ制度」というものです。同校では夜間部の場合18:10から21:20までが授業時間となっているのですが、この夜間部に通っている人のうち、希望者に対しては学校が就業先として病院などの施設を紹介し、そこで働くことが可能となっているのです。この制度を利用することにより学校での勉強と両立しながら実際の医療現場で経験を積み、さらに収入を得ることもできるようになっています。

授業料や教材費、実習費などの学費はトータルで660万円ほどとなりますが、これにより学費負担に不安がある人であっても安心して通い続けることが可能になっているのです。また同校はスポーツ業界とも非常に太いパイプを持っており、これによりそうした業界への就職サポート体制もしっかりしているとのことです。

学校へのアクセス

東京メディカルスポーツ専門学校:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3丁目1−16
最寄り:東京メトロ 西葛西駅から徒歩5分

-専門学校

Copyright© 関東エリアの夜間部で理学療法士になれるおすすめの専門学校 , 2018 All Rights Reserved.