専門学校

首都医校の口コミや評判

更新日:

首都医校(東京都新宿区)

学生へのサポート体制が充実した専門学校!アクセス制も抜群!

首都医校は新宿区西新宿にあるモード学園コクーンタワー内にある専門学校です。

同校の最大の特色としてあげられることが多いのが独自の「完全就職保証制度」です。これは4年制のすべての過程を修了し就活を行う際、就職先が見つからなかった場合にそれが見つかるまで継続して同校で勉強を続けていくことができるというシステムであり、これによって時間的ブランクにより習得したスキルを落としてしまうことなく、さらにそれを向上させながら就職活動を行っていくことができるため、就活生にとっては非常に大きなメリットになり得ると言えるでしょう。

また、新宿駅から地下道を通って学校まで直接行くことができるという抜群のアクセス性の高さも同校の特筆すべき点であるといえるかもしれません。

万全の就職サポート体制!

理学療法士向けの夜間専門学校としての首都医校の魅力、それはまず第一に万全の就職サポート体制にあるといえるかもしれません。同校では卒業時に就職先が決まっていない場合でも継続して勉強を続けることができるという「完全就職保証制度」を採用しています。この制度を利用することにより、学生は自分のスキルや知識をさらに磨きつつ就活を行うことが可能となり、学校側としても卒業生の就職率を100%とすることを可能としております。

もちろんこの制度は夜間部においても適用されるため首都医校に入学し課程を修了すれば100%就職への道筋がつけられるということになります。ただし、この「完全就職保証制度」は入学時に満35歳以下であった人のみが適用の対象となっているため、その点は留意しておく必要があるでしょう。

経済面でも万全のサポート体制が!

首都医校の学生サポート体制は、学費などの経済面においても大変充実しているとされています。例えば夜間部に通う人の場合、日中は学校側で紹介をするリハビリ施設や介護施設などで勤務をすることが可能であり、学業と仕事を両立し、収入を確保しつつ現場での経験やノウハウを積んでいくということができるようになっています。

学費全体を見ると入学費込みで463万円ほどでありそこに教材費や実習着代などがプラスされるのですが、これは理学療法士向けの専門学校としてはそれほど高い金額とは言えず、さらに奨学金や家賃(学校指定寮)や学費の軽減制度があるため経済的な面でも学生に優しいということが言えそうです。

短時間集中のカリキュラムと充実した実習制度!

首都医校ならではのメリットとしては、学習カリキュラムの良さを挙げる声も少なくはありません。同校の夜間部の場合、通常の授業時間は18:00から21:10までの90分2コマとなっており、短時間で集中して効率的に技能や知識を習得していくことができるような工夫がなされていると評判です。

また実習に関しても大変力が入れられているのですが、実習時間は原則として夜間部の場合であっても日中に行われるようになっています。また首都医校では国家試験対策に関しても充実しているとの声が多く、教員の熱心な指導、アドバイスもあってか合格実績も高いようです。

さまざまな人々に広く開かれた学校!

首都医校の学生層の構成は20代から30代がメインであり、全体のおよそ8割を占めています。ただし10代から40代までの幅広い世代が通っているという事実もあり、特に近年ではそのアクセス性の高さにより、女性や家庭を持った社会人の入学者も増加をしてきております。

首都医校へ入校した方の口コミ・評判を集めてみました

就職の為のサポートが多い

就職
学校からも就職の為のサポートが多くされているので専門学校で学んだことをいかせる職場に就職しやすいです。
資格
学校からのサポートが細やかなので本人の努力次第で資格の取得は十分可能です。
授業
分かりやすく、学生のことを考えてくれていると思います。良さみが深い。
施設・設備
まず立地が最高にいいです。都会の真ん中にあるのがとてもよいと思います。
学費
安いわけではありませんが、学費を払う価値があると思える学校です。

引用元:https://www.minkou.jp/vcollege/

→首都医校では入学した段階で35歳未満であった場合、完全就職保証制度を受けられるため、就職のためのサポートは授業カリキュラムを含め非常に手厚いので心強いです。

また口コミの意見にもあるように、校舎は新宿駅の近くとアクセスも抜群に良いため、様々な事情で通われる方が多い夜間部の専門学校においてアクセスが便利な点は多くの人にとって魅力的でしょう。

本気で医療系の道を進むならここがベスト!

一年生から基礎的な知識をしっかりと教育し、他の学科とのコミュニケーションがとりやすい環境となっております。2年生からは実際の現在に向けたトレーニングや知識教育していただいてます。また、現場を長年経験した方が先生なので、実際に「この症状の時にはこう行った現象が起きた」と言ったお話を聞く機会や実際に本を出版されている方がいるので、わからないことは全て聞きやすいです。また、実習が4回あり、見学実習(一週間)、評価実習(1ヶ月)、臨床実習(2ヶ月)が2回あります。見学実習では、現場を見て、何を勉強してどのような練習をこれからしていくのかを考えられるようになります。評価実習は実際の患者さまを評価して、これからどのように患者さまを改善していくのかを考えられるようになります。臨床実習では、患者さまを評価し、さらに治療もします。そうすることで、この治療で効果が得られたのか?や効果が得られなかった場合は何に問題があったのかをしっかり考えられるようになります。
もし、「医療系に行きたいな」や「医療の道を本気で進んでいきたい」と思っている方はとてもよい専門学校です。

引用元:https://www.minkou.jp/

→他の学科との繋がりを持つことが出来る点と実際の現場で実際の患者さまに触れる体験が出来る点は、首都医校に入学する大きなメリットだと思います。実例を見ることにより、これからの自分に必要な勉強は何なのか、より明確にすることが可能になるでしょう。

またカリキュラムの良さには一定の評価があり、実習も交えながら短期間で集中して理学療法士に必要な知識や技術を身につけることができます。勉強していく中で当然厳しいと感じることもあるかと思いますが、本気で目指している方にとっては力をつけられる最適な学校と言えるでしょう。

学校へのアクセス

首都医校:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3 総合校舎コクーンタワー
最寄り:新宿駅より徒歩3分

-専門学校

Copyright© 関東エリアの夜間部で理学療法士になれるおすすめの専門学校 , 2019 All Rights Reserved.