コラム

関東で夜間がある理学療法士専門学校、おすすめは?

更新日:

関東で夜間がある理学療法士専門学校、おすすめは?

今、医療従事者になりたい若者が増えており、多くの医療ドラマも放送するほど、なりたい職業としても上位にランクインしています。
そんな理学療法士ですが、専門学校によっては昼間部だけではなく夜間部があるのはご存知でしょうか。
夜間部とは18時から21時までの間に行われている部門で、仕事が終わった会社員の方でも通いやすいように設けられています。

 

この夜間部が今、昼間部を凌ぐほど大人気となっています。
社会人だけではなく昼間はバイトをして学費を稼ぎ夜は学校へ通っているという若者もいます。
では、今人気の夜間部がある理学療法士専門学校、関東ではどの学校が人気なのでしょうか。

 

関東で人気の理学療法士専門学校5選

〇埼玉医療福祉専門学校

1つ目は埼玉医療福祉専門学校です。
3年制の学校で週5日しっかりと集中的に学ぶことができます。
実習では学生一人一人に合わせて実習先を決めることができます。
理学療法士だけではなく、在学中は様々な資格取得にチャレンジすることができる為、卒業後の進路先でも役に立つ資格をしっかり身に付けることができます。
スポーツトレーナーとして働いてる先生から病院でリハビリテーションに従事している先生まで、様々な先生が指導します。

 

〇日本リハビリテーション専門学校

2つ目は日本リハビリテーション専門学校です。
こちらはマンツーマンで実技を指導する授業を実施することで、きめ細やかな指導で現場で使える技術や知識をしっかりと身に付ける事ができます。
4年制の専門学校で、先生はリハビリテーションに従事している経験豊富な方たちばかりです。
兎に角実習を重要視した学校で、厚生労働省の基準時間よりも多めに時間をとっています。

 

〇首都医校(東京都新宿区)

3つ目は首都医校(東京都新宿区)です。
教育体制が徹底していることで評判で、完全担任制を導入しています。
一人ひとりの学生に対して深く指導ができるため、医療分野の基礎知識から実技のスキルまで、高いレベルで習熟できます。
教育体制のみならずサポート体制も充実しており、独自の就職保証制度まで用意しています。

 

〇東京メディカルスポーツ専門学校

4つ目は東京メディカルスポーツ専門学校です。
こちらはスポーツ分野に特化した専門学校として有名です。
医療分野とスポーツ分野の知識を深めることで、就職にも強い力が身に付くため、就職希望者の就職率はなんと100%です。
世界中で活躍するプロの講師陣が直接指導するので、単なる知識だけでなく現場で使える本物の技能と知識が習得できます。
学費のサポートシステムも整備されているので、リーズナブルに通える点も嬉しいポイントです。

 

〇専門学校東京医療学院

5つ目は専門学校東京医療学院です。
4年制の専門学校でこちらの学校では夜間は1日3時間ずつゆっくりと学習をしていきます。
医療機関を始め広範囲で活躍できる理学療法の知識と技術をしっかりと身に付けることができます。
中央区になる為働きながら通いやすくリハビリ助手の仕事も多数あります。

 

無理なく自分のペースでしっかりと身に付けることができます

夜間部の魅力は、授業時間が1日3時間程度なので、自分のペースで無理なく学校へ通い、知識を身に付けることができます。
専門学校によって実習に特化しているところや、基礎知識をしっかり身に付けられる学校など、指導方法も異なります。
中にはリハビリ補助のバイトを紹介してくれたり、格安で学生寮を提供してくれたりするなど。
働いている学生の為に様々な支援を行っている学校もあります。

 

関東圏なので電車でも通い安い場所に学校があるので、通学するうえでも便利な場所にあります。
理学療法士は今ニーズが高まっています。
そのため夜間部の募集も多く定員オーバーになっている学校もある程です。
気になる学校は早めにチェックをするようにしましょう。

 

-コラム

Copyright© 関東エリアの夜間部で理学療法士になれるおすすめの専門学校 , 2019 All Rights Reserved.